<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
バッグオーダーと販売等について【2018】

 

こんにちは。

BAG展も近づいて参りましたので、charbouzのバッグの購入などについて、改めて記入します。

 

 

 

●オーダーのお客様へ

 

オーダー時は見積もり金額の中から¥5,000を頂戴しております。

オーダ一時金のお支払いはカード不可になります。現金でお支払いください。

残りの代金お支払いは納品時に一括でお願いいたします。

 

また、布小物など展示してある5000円に満たない商品についてもオーダーしたい場合は¥5,000〜になります。

 

納品はお客様のご自宅や会社等、指定された場所に伺います。

盛岡市以外(滝沢市・矢巾町・紫波町)のお客様へお届けする場合は別途お届け料がかかります。

見積もり時に料金をお伝えします。

 

基本的にバッグのオーダーをお受けできる方は、直接お会いできる方、会ったことのある方のみとなります。

遠方の方でオーダーしたい方は、バッグの見積額全額の振込をお願いしています。

 

 

 

 

●展示バッグ、布小物購入のお客様

 

展示してあるバッグは購入いただけます。

現金もしくはカード決済可能です。

 

カードは以下の種類になります。

(VISA /mastercard /AMERICANEXPRESS/ JCB /Diners Club international /DISCOVER)

お使いのカードをご確認ください。

カード決済は¥5,000以上からお願いいたします。

 

 

 

 

 

●企業様等からの相談や注文について

 

charbouzは布製バッグ制作を主として制作しています。

雰囲気や形などをよくご覧いただいた上で、ご依頼をお受けいたします。

 

【デザインや仕様の相談】

有料になります。右メールフォームより一度ご連絡ください。

 

【セミナー&講師依頼】

お受けできる場合とできない場合があります。ご相談ください。

 

【ご注文について】

布小物やバッグのサンプル制作・1個〜10個程度必要という方に向いております。※大量生産には向きません。

まずは事前にご相談ください。

少量受注生産になりますので、繁忙期等は納品にお時間を頂きます。

 

 

 

 

こちらの内容は、改正になることがあります。

 

 

shoulder bag mini ファスナータイプ

6月も半月過ぎ、bag展も近づいて参りました!

ただ今、展示する予定のバッグを制作しています。

 


 

さて、先週納品したバッグのご紹介。

 

ショルダーバッグミニのカスタマイズバージョンです。

帆布11号緑と柄生地の組み合わせのバッグです。

 

既存のものは、マチが40mmですが、+20mmにしてほしいというご要望でした。

なおかつ、上の蓋部はファスナーにしてほしいというご希望。



柄生地は、「花がなるべく入らないように」というご注文だったので、切り取る場所を考慮。

緑で合わせられるように配置しました。

 

 

 

ファスナー部。

少々大きなものを入れられるように横長ロングタイプファスナーにしました。


内側。
写真では見えませんが、対側にセパレートポケットがついています。


後ろ側です。

シックなオリジナルバッグになりました。

 

 

 

このように、ひとつのバッグでもファスナーにしたり、蓋タイプにしたり、いろいろとできます。

使い勝手のいいバッグをお選びください。

 

Hさま、

ご注文ありがとうございました!

 

 

腰巻簡易バッグ(bag展)



お客様の声とcharbouzで生まれたバッグシリーズ

 

【腰巻簡易バッグ】

 

11号帆布一枚仕立てで、底部を丈夫にしたバッグです。

腰部に巻いても重くならず、なおかつ必要なものを収納できることを目的とした入れ物になります。

これは、必要な方がいらっしゃるかもしれないと思い、今回のバッグ展の展示ラインに加えました。


何かの作業をする時、ちょっとしたものを入れてウエスト部につけるタイプの簡易バッグです。



使用例。

沢山ものを入れるタイプではありません。

DMが前ポケットに入っていますが、メモ帳などを入れる想定です。

左側にはペンや書くものを入れ、後ろ側ポケットはファスナー使用になっています。



 

紐で結ぶタイプと、かちゃっと装着できるppテープタイプがあります。

色は、グレーベージュ、マスタード、ターコイズの3種類作りました。

 

2018 charbouz Bag展で展示します。

 

展示をご覧になって同じ型で、違うお色のオーダーいただくのも可能です。

加えて、これより大きめやちいさめのフルオーダーも賜れます。

タグ等の場所の移動や有無のチョイスもできますので、気軽にご相談くださいね。

 

どうぞご覧になってください。

 

 

 

 

shoulder bag mini納品しました!

 

ご注文いただきました、ショルダーバッグミニ。

 

お客様お好みの2カラーで制作しました。

通常は、柄生地+帆布の2種類で制作しているのですが、帆布2色で表面(バッグの蓋部分)

 

 

下50个曚匹鬟薀鵐瀬爐縫僖奪舛靴討曚靴

 

 

というご要望でした。

 

ちいさなスペースにどのように配置して縫製するか・・・とっても難しかったです(笑)

お客様が気に入ってくださったようで、ほっとしました(笑)

 

こちらのミニショルダーは、通常のショルダーよりも少し小さいサイズで、マチも40个版いサイズ(オーダーで変えられます)になります。

このバッグは開けてすぐにものをいれられるという設定で制作しました。

 

糸もお客様指定の、グレーを使用。

タブレットを入れるのに使うそうです。

ピンクとチャコールのハーモニー。

個人的にも、この色の組み合わせがとても好きです。

 

ショルダーを取り外せば、クラッチにもなります。

また、別の色で作ったショルダーを付ければ、持った時の印象も変わりますね。

 

後ろ側はポケット一か所あります。

後ろ側は落ち着いたディティールになりました。

 

 

 


 

このバッグの最大の特徴は、肩部にかかるこの部分が太いデザインになっていること。

重さを分散します。

 

このショルダーバッグのサイズの2カラーは思った以上におしゃれに仕上がりました。

S様、オーダーありがとうございました!

 

こちらのバッグは、bag展で見本を展示する予定です。

ショルダーだけを変える、本体だけを違う色にするというのも楽しめます。

オーダーだと、よりオリジナルを楽しめます。

カスタマイズでご注文できますので、帆布で好きなお色がある方は、どうぞご検討ください。

 

 

 

※帆布の色はこちらから→http://charbouz.jugem.jp/?cid=43

 

 

 

 

 

6月のオーダーデイ

 

 

 

 

 

暑い日々が続きますが、皆様体調は大丈夫でしょうか?

ただ今バッグ展に展示するバッグの縫製と、オーダー品制作に毎日勤しんでおります。

 

製作続きの合間は、庭の花に癒されます。

庭はパワースポット。花を見ていると、元気になりますね!

 

さて、6月のオーダー&納品デイについてです。

 

 

6月 6日(水) 10時〜12時 14時〜15時 16時〜17時

 

6月13日(水)10時〜12時 14時〜15時 16時〜17時

 

6月20日(水)10時〜15時  16時〜17時(予約済)

 

 

*

 

となっております。

13日以外はほぼ納品とお伺いで埋まっている状態です。

6月27日(水)はバッグ展準備のためお休みいたします。

 

このほかの日時でオーダーをお考えの方は、2018 charbouz bag展にてお受けいたします。

 

どうぞ、宜しくお願いいたします。

 

 

 

2018 Charbouz bag 展


 

昨日は、地域のサロン100周年の記念行事に招かれ、バッグ制作をお仕事にする経緯等を話しさせていただきました。

参加人数も沢山!皆さんの素敵な笑顔に、パワフルな活動に、この地域がもっと好きになりました。

ここで生活し、制作し、発表し、交流していこう。そんな風に思えた素敵なサロンでした。

 

さて、

ありがたいことに、本年もバッグ展を開催できることになりました。

 

 

 

 

会場は、昨年に引き続き、住宅街の一角にあるこだわりのお店、紅葉ヶ丘にあるクロップマークさんです。

 

charbouzは本年で7周年

帆布をベースに製作したセミオーダーのバッグは一度注文してくださったお客様から何度もリピートしていただいております。

今年は、お客様からご注文があって、改良等を重ねたバッグを展示販売する予定です。

最近オーダーが縦続きに入り、今年の展示バッグは少なめかもしれませんが、バッグ好きな方、布の質感が好みの方は

是非一度気軽においでください。

 

***************************

 

2018年 Charbouz bag 展

 

日 時 7月6日(金)・7日(土)・8日(日) 10時〜17時

 

会 場 cropmark/盛岡市紅葉が丘12-48

    行き方はこちら→http://charbouz.jugem.jp/?eid=751

 

***************************


 

5月のオーダー伺&納品デイ





お知らせが遅れましたが、今月のオーダー&納品デイです。

5月23日(水) 10時〜12時 13時〜17時
5月30日(水) 10時〜12時 13時〜17時

となっております。


本日の時間帯は全て埋まっております。
5月ご注文分の布&資材が届きましたので、これから少しづつ製作に取り掛かる予定です。

6月はbag展の作品製作期間に入るため、オーダーデイは

6月 6日(水) 10時〜17時
6月12日(水)10時〜17時
6月20日(水) 納品のみ

となります。 納品が少し遅れておりますが、よろしくお願いいたします!
鉄製『bird』の話し。



鳥の話。


『展示するときに小さくてかわいいオブジェが欲しいんだよね』

もちろん、展示するのは私がつくるバッグだ。
展示するときは、制作したバッグがよく見えるよう配置しなければならない。
だけど、おたまじゃくしのような小さくてかわいい鉄のオブジェが棚板に転がっていたら、なんだか気になる。そしてセンスいいんじゃないか?

うちのだんなさんは、南部鉄器職人。
26歳で盛岡に来て、かれこれ今年で20年目になる。
盛岡には大分慣れたが、盛岡弁を使う盛岡人にはまだなりきれない。

一昨年ご縁があって、中古の住宅を買った。古いけど、新しめの高台の家だ。
函館人の私が住むにあたって絶対条件は、見晴らしのよさ。


函館山の麓の高校に通ってたから、閉塞感のある場所や交通量の多いところはごめんだ。 だってそうでしょ?
一日中家で作業するのに、景色が良くないんじゃ作業効率も悪いし、どこかに行きたくなっちゃうじゃない?

盛岡のひとは当たり前になってるけど、この街には、本当に野鳥が多い。

前に借りていた家にも普通にキジがいたし、季節によって渡り鳥も来るのさ。
カモメとカラスしかわからないレベルのだったが…
なんてったって、小さくてかわいい鳥が!庭先に普通に来るのだもの。


引っ越ししてから、元々庭にあった木に、巣箱を備え付けたら、ちゃんときた。来てくれた。


シジュウカラ。
ダイニングのソファから大体決まった時間に来る鳥を眺めながら、コーヒータイム。まさに幸せのひととき。


そう、ちいさなオブジェは、鳥がいいじゃない?




そんなわけで鳥を作ってもらった。
家族みんな毎日、家で観察。
はじめて作った原型は、のっぺらぼうの鳥。全く気に入らんー。
カタチも薄く、全くかわいくなかった。
憔悴する製作者を横目に何度か注文をつける。

ひとつひとつ つくる。
大きさを調整する。
子供がみる。

原型で遊びはじめる。

私と子供のダメ出しを受けつつ、最後に出来たのがこの子。


ふっくらかわいい鉄のオブジェ『bird』です。



流石のセンス。
何気ない、ちいさなものだけど 出来上がるまでかなり時間を費やしています。

具象表現していませんが、モチーフは、やまぎし地区のシジュウカラなのですよ(笑)

ちゃんちゃん 終わり。
mini展終了と5月オーダー分(6月現在)

 

工の会と一緒に開催させてもらった

 

charbouz bag mini展、無事に終了いたしました!

足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございます。

 

いつもお世話になっている作家さんたちと同じ場所で展示ができて本当に楽しかったし、

勉強になりました。

 

ビッグルーフ滝沢は、とてもきれいで新しい施設。産直もあれば、図書館もあり、解放感がある素敵な場所です。

土日も子連れの方から年配の方まで色々な年代が集まる施設でした。

機会があれば、また展示したいなと思いました。

ビッグルーフ滝沢の職員の皆様、大変にお世話になりました。

 

さて、5月のオーダー申込分です。

 

・Tさま(フルオーダーA4バッグ)

・Kさま (bag in bag)納品済

・oさま(ショルダー部)縫製済

・Hさま(shoulder bag mini 2点)6/13納品予定

・uさま(お直し&フルオーダーバッグ)

 

となっております。

宜しくお願いいたします。

 

charbouz bag mini展 はじまります!


いよいよ明日開催となりました、ビッグルーフ滝沢でのcharbouz bagmini展。


もう〜製作時間限られている中で最大限に頑張りました。



今回は、ご要望の多かった

徳島産本藍で藍染作家の大場久美子さんに染めてもらった本藍染帆布を使ったクリエイティブラインバッグ。

280×280×80/mmと小ぶりですが、しっかり高さがあるバッグです。

希少品、限定品です。

このほか、もう一つファスナータイプを展示します。



お客様から布小物販売して欲しいと言われていたティッシュケース。

小物入れも付随しているので、とっても便利です。

正直なところ、製作に手間がかかるので展示会ではもう出さないと思います(笑)

 

 


そして、新作防水トートバッグ

 

風合いが良く出来上がりました〜 パラフィン加工している帆布を使っています。

 

硬い素材ですが、軽いです。
これから梅雨入りしますので、雨に強い生地として選びました。

 

作ったバッグはシンプル。
一枚仕立でも自立する布ですが、二枚仕立にしています。
メインバッグとして使える普通サイズ、ちょっとしたお出かけのためのSサイズの2種類です。


濃いグレー、オールドピンク、O.Dの 限定2種3カラー
ぜひお手にとって質感を見てみて下さい。


展示二日目の12日土曜日は息子を連れて出店します。
その日は、【500円くるみボタン製作体験】を開催予定。


小ホールで開催する第28回工の会と一緒に楽しんでいってください!