<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
shoulder bag mini納品しました!

 

ご注文いただきました、ショルダーバッグミニ。

 

お客様お好みの2カラーで制作しました。

通常は、柄生地+帆布の2種類で制作しているのですが、帆布2色で表面(バッグの蓋部分)

 

 

下50个曚匹鬟薀鵐瀬爐縫僖奪舛靴討曚靴

 

 

というご要望でした。

 

ちいさなスペースにどのように配置して縫製するか・・・とっても難しかったです(笑)

お客様が気に入ってくださったようで、ほっとしました(笑)

 

こちらのミニショルダーは、通常のショルダーよりも少し小さいサイズで、マチも40个版いサイズ(オーダーで変えられます)になります。

このバッグは開けてすぐにものをいれられるという設定で制作しました。

 

糸もお客様指定の、グレーを使用。

タブレットを入れるのに使うそうです。

ピンクとチャコールのハーモニー。

個人的にも、この色の組み合わせがとても好きです。

 

ショルダーを取り外せば、クラッチにもなります。

また、別の色で作ったショルダーを付ければ、持った時の印象も変わりますね。

 

後ろ側はポケット一か所あります。

後ろ側は落ち着いたディティールになりました。

 

 

 


 

このバッグの最大の特徴は、肩部にかかるこの部分が太いデザインになっていること。

重さを分散します。

 

このショルダーバッグのサイズの2カラーは思った以上におしゃれに仕上がりました。

S様、オーダーありがとうございました!

 

こちらのバッグは、bag展で見本を展示する予定です。

ショルダーだけを変える、本体だけを違う色にするというのも楽しめます。

オーダーだと、よりオリジナルを楽しめます。

カスタマイズでご注文できますので、帆布で好きなお色がある方は、どうぞご検討ください。

 

 

 

※帆布の色はこちらから→http://charbouz.jugem.jp/?cid=43

 

 

 

 

 

original shoulder bag L【ご注文品】を納品しました。

 


 

雨の日々が終わり、ここ数日天気がいい日が続く盛岡です。

天気がよいと、ついつい庭に長居してしまったり、ぼーっと木に来る鳥を観察してしまいます。

 

窓から見える景色も秋色に変わってきました。

美味しいものも沢山。エネルギーを補給して来る冬に備えます。

 

 

 

 

 


・Original shoulder bag L

 

 

9月にご注文いただいたお客様のオーダー品です。

帆布二枚仕立てのショルダーバッグです。

お客様チョイスはカーキとターコイズ。表側とショルダー表の場所を指定していただき、あとはcharbouzお任せで制作しました。

柄生地と合わせるより丈夫でしっかりした布感です。

 

 

 

 

サイドに一か所のポケット。

 

 

 

裏側は、面でポケットになっています。

 

 

表側の手前。

今期から縫製方法を変更し、より長くお使いいただける仕様にしています。

 

 

 

 

内部。マグホルダーご希望だったので、右手前部に配置しました。

折り畳み傘なども収納可能です。

 

オーダー頂いたお客様も、ものづくりに関わる方。

数年前に工房フェスタでL‐pocket bagを買って下さり、使用感を確かめた上で、charbouzへバッグオーダーを決意してくださいました。

ものを作ることに関わっている方にオーダー頂くことは、制作者にとってとても喜ばしく、嬉しいことです。

Hさま、オーダーありがとうございました!

お直しと納品


昨年のチャグチャグ馬コの里 工房フェスタにて、ワンショルダーをお求めになったお客様から、お直しのご注文を頂きました。

とっても綺麗に使われていらっしゃいましたが、マグホックの使用で、麻布地部分が擦り切れていました。

マグホックの金属部分があたって摩耗したようです。

バッグの縫製をほどき、マグホック部分を取り替え、布地を二重にしてお直ししました。

写真はありませんが、手触りがいい麻は、お直ししても新しいディテールに生まれ変わり、とてもいい雰囲気のバッグになっていました。


charbouzのバッグは、ちょっと古くなったり、糸が擦れたりしても、直して使えます。
また、それがいい雰囲気のものに変化すると、嬉しいですね。
w様、ご注文ありがとうございました!
charbouz bag sp (納品)

 

bag展でのオーダーバッグ最後の納品は肴町にある喫茶店「車門」

蔵づくりのちいさな喫茶店です。

盛岡に来た当初は、肴町のアーケード街が大好きで、何度も通ってました。

以前にも何度か入ったことがあるのですが、珈琲しか頼んだことがありませんでした。

もちろん珈琲は美味しいのですが・・・

実は、黒パフェっていう気になるパフェがあったので、食べたいと思ってました。

 

 

右がオーダー主様ご注文の緑パフェ。

左がわたくしの黒パフェ。

 

久しぶりのパフェに多少がっつきつつ(笑) 美味しくいただきました〜☆

 

 

・・

・・・

 

 

 

 

と、パフェのことが終わったところで、バッグのご紹介。

 

・Charbouz bag SP/ハンドルタイプ

 

センター時代からお付き合いさせていただいているM様からのオーダーです。

 

「職場に持っていくバッグ」

 

として、charbouz bag sp をオーダーくださいました。

このバッグは、B4が横に入るサイズで、ポケットとペンなどが入る部分がついている多機能バッグです。

spバージョンは、以前のcharbouz bagよりも、ポケットの部分を頑丈に作っており、柄生地を裏表贅沢に使用しています。

布製はなんといっても軽さが自慢。ハンドル部分に裏打布を仕込縫製しましたので、より持ちやすい仕様になっています。

 

 

別アングルでの一枚。

帆布11号あずきと、爽やかなグリーン花がメインの柄生地をチョイス。

とってもしっとりとして上品な仕上がりになりました。

 

M様、オーダーありがとうございました!

 

 

オーダーバッグを納品しました!


s-shoulder bag(fastner type)

bag展で、エスショルダーをオーダー頂いたお客様へ納品いたしました。

ワンショルダーでは、大きさが少し大きいとのことだったので、ふたまわりくらい小さいこのバッグをチョイス。


『気分が上がるバッグを使いたい』

とのご要望から、こちらの赤い花柄生地をチョイスされました。

合わせたのは帆布11号カーキ色。
これからの季節にもマッチしますし、オールシーズン使えるお色です。 ショルダー長さも丁度お客様の腰の位置に開口部が来ており、使いやすそうです。何より、選んだバッグのカタチと柄がとてもお似合いでした!

H様、オーダーありがとうございました。
New Triangle brooch

月末。氷点下な最低気温でしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近は、窓から部屋へ入る太陽の光も勢いを増してきました。

今年はちょっとづつ庭をつくりたい!そんな目標があるcharbouzは、早く花や木を地植えをしたくてうずうずしております・・・

が、まだ敷地や花壇の雪が溶けてないの(笑)

まあ、気候に逆らわず、焦らずゆっくり進みます。

さて、

クロステラス盛岡2階にあるdeboomへ【トライアングルブローチ】を納品しました。

今回のさんかくは、大きめ。

写真は、ナイロンで光って見えずらいですが、上から

イエローグリーン、ピンク、サックス、グレー、ラベンダー色。

糸と、ステッチした形で遊んでます。

帆布感を味わえるように、帆布を10枚重ねて縫製し、三角にしております。

抹茶、生成り、紺、ターコイズ、カーキ。

シャープなこちらの形も3つのみ作ってみました。

お洋服に、バッグに、帽子に。

気軽に付けて遊べるブローチになっています。

ブローチ自体が軽いので、三角2つ並べて付けるのもかわいいです。

また、ハンカチ等と一緒に【贈り物】にしても面白いかもしれませんね。

是非deboomへ行ってみてください。

お客様をお迎えしました。

 

 

 

 

山並みが緑から少し黄色く色づいてきました。

Charbouzは、窓から見える秋の空の情景を楽しんで制作しています。

 

昨日は、バッグのオーダーをいただいたお客様を初めてCharbouz制作工房へお招きしました。

工房といっても、ちいさなお家の一角です。

引越から半年たちましたが、外構や花壇などの整備が終わっていない部分もあることをご了承いただき、

オーダー品をお渡ししました。

 

高台なので、「坂を上るのが大変でしたか?」とお聞きしたところ、そうでもないとおっしゃってくださり、感謝。

少し上るだけで、このような景色なんですね〜とおっしゃっていました。

 

お客様とは、バッグを作るお仕事の動機や現在のスタイル、つくることへの拘りなどたくさん話をさせていただきました。

バッグをお渡ししながら、お客様のお話しを聞いたり、お話ししたりする時間。

とても楽しかったです。

 

これから冬になる前までは、納品・オーダー受付は少しづつ工房でやっていきたいと思います。

バス停や駅(山も笑)も近いので、散策しながら工房へ来てくださるのはうれしいです。

 

T様、ご来訪ありがとうございました!

 

 

 

 

de boom納品

 

 

 

 

縦長の携帯入れ。

スマホルダーは、マグホックタイプですが、こちらは更にシンプル。

11号帆布二枚仕立て。

 

フリーサイズで、スマホ&携帯電話をそのまますっぽり入れられます。

ペンとメモとか入れても使えます。

 

マチもありますので、厚みがあるものも入ります。

 

 

 

 

 

5種。

 

このほか、ちいさなトートも。

クロステラス2階のdeboomさんへ納品しました。

さんさにお出かけの際は、覗いてみてください。

 

 

 

 

 

bookcover


あたらしいタイプのブックカバーです。



・bookcover 文庫タイプ/¥1,800


一人時間に静かに本を読む。
そんな時間が至福の楽しみになっている今日この頃。
ページが薄い本、厚い本、お気に入りの一冊には素敵なカバーが欲しいですね。

というわけで、シンプルな帆布色にワンラインの刺繍を入れました。


こちらは波ライン。


開くとこのような感じになっています。
内側は綿麻生地。栞部はリネンです。



こちらはツーカラー。

ブックカバーはプレゼントにも喜ばれるようです。

こちらは、cropmarkさんへ納品しました。
月〜木の10時〜16時開店しています。ふらりと遊びにいってみてくださいね。





 
セミオーダーバッグを納品しました♪




 
・One shoulder bag (original style)
 帆布11号(グリーン)+柄生地(GH) shoulder/980mm


全面がモダンシックな花柄を使っているバッグです。
帆布11号グリーンと合わせることによって、シックなのに華やかさが感じられるバッグになりました。






内側のファスナーポケットは「長財布が入るサイズ」をご希望ということで、通常200mmのファスナー使用を
240mm使用に。長財布がすっぽりとはいるサイズに制作しました。





お客様の特別注文がこちら。
通常はマチなしポケットですが、脇部にカメラが入るように制作いたしました。
カメラサイズが薄いタイプ、太いタイプどちらでも入るように両脇にマチ違いを一つづつお付けしました。
くわえて上部にも携帯電話が入るサイズのマチなしポケットも付けました。








M様、オーダーありがとうございました!




   
 
※Original bag Charbouz facebookページにイイネお願いします!
https://www.facebook.com/OriginalBagCharbouz